腹筋を鍛えてもお腹の脂肪は減らないと知ってショックを受けた日

毎日、毎日食べたいものを食べて、飲みたいものを飲んでいたら、私のお腹、あり得ない状態になってしまいました。体重が増えたのはもちろんなんですけれども、見た目的に完全にたいこ腹に。お腹はぽっこりしていて服を着ても全然隠しきれません。ヤバイ、これ、マジでなんとかしなくちゃ・・・。

と思ってダイエットを始めたんです。と言っても急に食べるものを減らすのって、まず私には無理。なんて言っても私は食べる事に人生の喜びを感じてしまっているので。無理に食べたり飲んだりする事をセーブしちゃうとストレスが溜まって、逆効果になってしまうとも思ったんですね。

で、なんか良いお腹の凹ませ方ってないかなと思っていたら、友達から腹筋を鍛えるのが良いよ、と教わったんです。やっぱ、そうだよね。お腹を凹ませるのであれば腹筋を鍛えるのが一番だよね、と単純に私も思い込み、早速その日から腹筋を鍛える事にしました。やるとなったもう本気です。私は暇があれば腹筋を家の中でしていたんです。部屋の壁には足を固定するバンドを設置してしまいました。

そこで1日最低でも100回する事にしたんです。100回って結構、最初は厳しいですね。もう1日経つとお腹が筋肉痛で痛くてたまりません。でも筋肉痛がするというのは筋肉に効いている証拠。私は手応えを感じてどんどん腹筋をしていきました。最初は100回で始めた腹筋の筋トレですが、それから100回ずつ増やして今では1日300回もするようになったんです。

そんな腹筋の筋トレですが、確かにお腹の筋肉は硬くなってきたような気がしますが、その上の脂肪は全然減らないんです。なんか、変だな?とこの頃から私は思い始めました。これ、ダイエットの方法として正しいのか?と思ってネットで調べてみる事に。すると私にとって衝撃の事実が!なんと腹筋の筋トレをしてもその部位の脂肪って燃える事はまず、ないというではありませんか!

この事を知った時はマジ!?マジ!??という感じでしたね。脂肪を減らすためには有酸素運動、つまりジョギングとかウォーキングをする事が必要で、逆に無酸素運動である腹筋の筋トレのようなものをしてもその部位の脂肪は全く燃えてくれる事はないそう。

この事実を知った時、ガセネタに踊らされたか・・・と思いました。この数ヶ月、スリムなウエストを目指して頑張ってきた私の努力をどうしてくれる?とも思いましたけれど、そもそも最初にきちんと調べなかった私が一番、悪いんですよね。全くトホホという感じです。

でも、私のお腹についていた脂肪、これ内臓脂肪という種類だったらしく、あのショックを受けた日からウォーキングを始めたらすぐに落ちてくれましたよ。なんでも内臓脂肪って割と落ちやすいらしいんです。ひとまず、私のダイエット体験、紆余曲折はありましたけれど、こんな感じでうまく行ってます!!